より良く.net

口コミで徐々に広まる「より良く」なるための、高品質なお役立ち情報サイト。商品、サービス、ダイエット、婚活などの比較も!より安く、より良く。

ふるさと納税と楽天

time 2016/08/26

ふるさと納税と楽天

sponsored link

ふるさと納税と楽天

ふるさと納税とは何か、楽天市場のふるさと納税との関係は!?などを解説したいと思います。

ふるさと納税の魅力

全国各地の美味しい特選品やipadや旅行などの高級嗜好品を、実質負担2,000円で入手することが出来る点にあります。

ふるさと納税とは

都道府県や市区町村に「寄付」をする制度。
一定金額までの寄付の場合、手続きをすれば、自己負担2,000円で、2,000を超える分は、移住地での税金が控除され、実質的に負担しなくて済む制度のこと。(但し、上限額あり)

寄付した自治体からは、その地方の特産品や高級嗜好品などをお礼として送ってもらえることが多い。
インターネット上で、お礼の品を吟味しながら寄付先を選ぶことができ、ネット通販の感覚で楽しむことができます。

ふるさと納税が約2倍お得に!

昨年2015年の4月から、自己負担2,000円で、寄付できる金額が、従来の約2倍に引き上げられました。
また、2015年4月以降から5自治体以内に寄付をした給与所得者等は、寄付先の自治体に申請書(ワンストップ特例制度の申請書)を送ることで、確定申告を省くことができるようになり、よりお手軽に便利に寄付することができるようになりました。

ふるさと納税の寄付金額の上限の目安

ご自身の年収
(今年の見込み年収)
寄付金額の上限の目安
450万円5.8万円
500万円6.7万円
550万円7.6万円
600万円8.4万円
650万円10.7万円
700万円11.8万円
750万円12.9万円
800万円14.1万円
850万円15.2万円
900万円16.4万円
950万円17.6万円
1000万円18.8万円

楽天市場ならば、実質負担もほぼゼロに

現在、記事作成中

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


おすすめの本

はじめに



楽天市場でポイントを貯める

アーカイブ



sponsored link